【6人用】おすすめのマーダーミステリー(マダミス)19選!GM不要・無料のオンラインシナリオも紹介

【6人用】おすすめのマーダーミステリー(マダミス)9選!GM不要・無料のオンラインシナリオも紹介

6人用でおすすめのマーダーミステリーは?

6人で遊べるシナリオの選び方は?

マーダーミステリー(マダミス)は、複数人で集まってプレイする殺人事件を舞台にした推理ゲームです。

6人で友人や知人と集まっている際にマダミスをプレイしたい!となっても、3000種類以上あるシナリオの中からおすすめのマダミスを見つけることは難しいでしょう。

そこでこの記事では、厳選した六人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)を、あらすじと共に紹介していきます。

6人で出来るシナリオを紹介していきますね!

この記事のまとめ
  • 六人用シナリオはGM不要のシナリオを選ぶことが重要
  • 無料の六人用おすすめシナリオは「吸血鬼の行方」
  • GM不要の六人用おすすめシナリオは「五つの柩」
  • GMありの六人用おすすめシナリオは「東京百鬼夜行」
  • スマホ版の六人用おすすめシナリオは「ヒロイック・ジオメトラ」
  • 初心者向けの六人用おすすめシナリオは「四人の令嬢と執事たち」
目次

6人用マーダーミステリー(マダミス)を選ぶ際のポイント

6人用マーダーミステリー(マダミス)を選ぶ際のポイント

6人用のマーダーミステリーは多くの種類があるので、どれが良いのかわからない方も多いでしょう。

この章では、6人用マーダーミステリー(マダミス)を選ぶ際のポイントを紹介していきます。

選ぶ際のポイント
  • プレイヤーのレベル感に合ったシナリオを選ぶ
  • GM(ゲームマスター)不要のシナリオを選ぶ
  • オンラインセッションツールを使用するシナリオを選ぶ

プレイヤーのレベル感に合ったシナリオを選ぶ

6人用マーダーミステリーは、6人でプレイするのでプレイヤーのレベル感に合ったシナリオを選びましょう。

例えば、6人の内5人が初心者で1人が経験者である場合過半数が初心者のため、初めての方に向けた易しいレベルのシナリオが合っています。

逆に過半数が経験者である場合、初心者向けのシナリオは犯人特定の証拠が分かりやすかったり、エンディングまでの導線が単調なので満足感は少ないでしょう。

そのため、参加者を集める際は自分と同じレベル感の人を集めるか、プレイヤーのレベル感に合ったシナリオを選ぶことが重要です。

Boothでシナリオを購入する際は、紹介ページに難易度が記載されています。

GM(ゲームマスター)不要のシナリオを選ぶ

ネット検索で調べている方は、基本的に友達や知人の集まりで6人で遊べるマダミスを調べていると思うので、GM(ゲームマスター)がいない場合はほとんどです。

そのため、6人用マーダーミステリーを選ぶ際は、GMが不要またはGMレスでも可能のシナリオを探す事が良いでしょう。

GM(ゲームマスター)とは、シナリオの司会進行を行いつつ参加者を世界観に入り込ませる導入・ルールの説明を行う役割の人です。

GMは、司会進行を行うシナリオを一度プレイして、ハンドアウトを詳細に読み込んでおく必要があり膨大な準備が必要といえます。

そのため、知人などの集まりではGM不要のシナリオを選び、本格的なGMによるプレイはマーダーミステリーの専門店で体験してみましょう。

この記事ではGM不要でおすすめの6人用シナリオも紹介していきます!

オンラインセッションツールを使用するシナリオを選ぶ

オンラインセッションツールとは、ココフォリアユドナリウムマダミナリウムなどのツールを指します。

オンラインセッションツール特徴
ココフォリアマップや駒を動かしながら、キャラクターのアバターで、
ダイス判定やチャットを行うことができるTRPGサポートツール。
ユドナリウムTK11235氏が開発したWebブラウザで動作する
ボードゲームオンラインセッション支援ツール。
マダミナリウム「カードのダブルクリック」「アイコンの変更」「画像をクリック」などの
ミスクリックが起こらないよう配慮されたユドナリウムの進化版。

オンライン版シナリオは、Discordなどの通話ツールに加えてオンラインセッションツールを使用することで、より臨場感が高く専門店に引けを取らないプレイが可能です。

オンラインセッションツールに対応しているシナリオは、購入の際にデータがダウンロードできるので是非利用してみてくださいね。

三つの中でもココフォリアの使用率が一番高いです!

【無料】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

【無料】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

この章では、無料でプレイできる6人用でおすすめのマーダーミステリーを紹介していきます。

無料版
  • 吸血鬼の行方
  • レクイエムをもう一度
  • 星間漂流マーダーミステリー ロストコスモス
  • 白キ霧ノ中デ悪夢ハ笑ウ

吸血鬼の行方

吸血鬼の行方
プレイ人数6人
プレイ時間210分
GMの要否不要
使用ツールユドナリウム
値段無料

【あらすじ・導入
19世紀ロンドン。 ルーシー嬢は不治の病から奇跡の回復を遂げた。 しかしその後、彼女は夢遊病を発症し、体から血が抜ける奇病まで患って死んでしまった。 ルーシーの遺体には吸血鬼に噛まれたような2つの穴と切り傷があった。 ルーシー嬢の母親ウェステンラ夫人は娘の追悼のため、いとこである美術品コレクターゴダルミング夫人の協力を得てルーシー追悼展覧会を開催した。 参加者は生前ルーシーとかかわりがあった者ばかり。 「それでは、ルーシー追悼展覧会を始めます」

レクイエムをもう一度

レクイエムをもう一度
プレイ人数6人
プレイ時間90分~100分
GMの要否不要
使用ツールオフライン、オンライン両対応
価格0円

【あらすじ・導入
世界的に有名な作曲家、響 行人(ひびき ゆきと)の死から12年が経とうとしていた。 行人の子供たちは十三回忌の法要のために、生まれ育った響家の屋敷へと帰って来る。 久々に顔を合わす兄弟姉妹(きょうだい)たちは、それぞれ秘密を抱えていた。 やがて屋敷で起こる一つの殺人。 果たして、事件の犯人は誰なのか!? そして、12年前の父の死の真相とは!? 兄弟姉妹たちの、推理のアンサンブルが開演する――。

星間漂流マーダーミステリー ロストコスモス

星間漂流マーダーミステリー ロストコスモス
プレイ人数6人
プレイ時間2時間
GMの要否必要
使用ツールDiscord
値段0円

【あらすじ・導入
西暦3022年。 地球からの移民により開拓された火星は、その赤い大地で生まれ育った人々の手で統治されていた。 しかし緑の木々が育たず、人が住める大気を維持するため、地球から高額な値段で酸素を輸入するしかなかった。 次第に地球への反発は高まり、豊富な鉱物資源を使って水面下で兵器を備える動きがあった。 火星を支配したい地球。地球から独立したい火星。 二つの星は、表向きは良好な関係に見えつつも、緊張状態へと進んでいった。 そして地球発火星行きの、旅行宇宙船が旅立っていく。 星々の運命を、乗せているとも知らずに――。

白キ霧ノ中デ悪夢ハ笑ウ

白キ霧ノ中デ悪夢ハ笑ウ
プレイ人数6人
プレイ時間-時間
GMの要否必要
使用ツールDiscord・ココフォリア・マダミナリウム
価格無料

【あらすじ・導入
1990年11月1日 東ヨーロッパの山岳地。  そこに…支配人と従業員、そして料理人の3名で運営している小さなホテルがありました。 秘境と呼ぶにふさわしい神秘的な景色がテレビや雑誌で紹介され、一時期は多数の宿泊客が訪れたこのホテルも、いまや固定客がぽつぽつと来るばかり…。  胸に思いを持つ4人の宿泊客が集まります。  そして迎えた早朝… 事件が起きる。  1階の小ホールで、血まみれに倒れている支配人と、そこに立っていたひとりの男性の姿。 それを目撃した従業員の悲鳴が響き渡りました。 真っ白な霧に包まれた秘境の地… 警察に連絡しても、到着はいつになるか分からないというこの状況。 いつしか彼らは…自分達で犯人を見つけ拘束する事を決意する。

【GM不要】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

【GM不要】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

GM不要とは、ゲームマスターの司会進行がなくGMを用意する必要のないシナリオのことを指します。

この章では、GM不要でプレイできる6人用でおすすめのマーダーミステリーを紹介していきます。

GM不要
  • 五つの柩
  • 死者の湯加減
  • そして彼女は甦る。

五つの柩

五つの柩
プレイ人数6人
プレイ時間2.5-3時間
GMの要否レス可
使用ツールオンライン・オフライン
値段1500円

【あらすじ・導入
殺風景な部屋。向かい合うのは1人の男 。 神経質そうな男で、しわ一つないテイラーメイドのスーツを身にまとい、眉間にしわを寄せていた。 重く閉ざされた口からようやく言葉がこぼれた。 「彼女を殺したのはキミなのか?」 誰もその言葉には応えない。“彼女”とは誰なのか。 沈黙の中、男が一枚の写真を差し出した。 「もう一度聞こう、彼女を殺したのはキミなのか?」

死者の湯加減

死者の湯加減
プレイ人数5人
プレイ時間80分
GMの要否不要
使用ツールZoom、Discord 、Skype、LINEなど
価格無料

【あらすじ・導入
人里離れた間阿陀(まあだ)温泉郷へと訪れる、一癖も二癖もある客たち。 やがて露天風呂で発見される不可解な死体、そして続けざまに現れるもう一体の死体……。 吹雪きで陸の孤島と化してしまった温泉宿で、真犯人を見つけることができるのか!? 真実へたどり着く答えは、登場人物一人一人が握っている――。

そして彼女は甦る。

そして彼女は甦る。
プレイ人数6人
プレイ時間2.5時間
GMの要否不要
使用ツールDiscord・ココフォリア
値段

【あらすじ・導入
とある田舎の高校の卒業式前日に事件は起きた。突然響き渡った悲鳴で集まった教室には副担任の死体が。容疑者は今日来ている3年生6人と担任の7人だけ。卒業間近の彼らの中に犯人はいるのか。それとも事故か自殺か。隔絶された学校という空間で彼らはどのような決断をするのだろうか。

【GMあり】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

【GMあり】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

この章では、GMありでプレイできる6人用でおすすめのマーダーミステリーを紹介していきます。

プレイする際は、シナリオの司会進行ができるGMを用意しましょう。

GMあり
  • 東京百鬼夜行
  • 機械島奇譚
  • でぃあ まい ××××!

東京百鬼夜行

東京百鬼夜行
プレイ人数6人
プレイ時間4時間
GMの要否必要
使用ツールDiscord・ココフォリア
値段2000円

【あらすじ・導入
山の奥深く深く、闇に浮かぶ橙の灯火 耳を澄ませば聞こえてくる笛や太鼓。飲めや歌え。 今宵は妖怪たちの宴。 突如現れた死体でさえも彼らの前では宴の肴。 「誰が殺した人間を。」 かくして妖怪たちの愉快な犯人捜しが始まった。

機械島奇譚

機械島奇譚
プレイ人数6人
プレイ時間3時間
GMの要否必要
使用ツールDiscord・ユドナリウム
値段1500円

【あらすじ・導入
時は大正、帝都から離れたある洋上に一夜にして現れた人工島。 その島は、文明発展の象徴として発明者の坂上源三(さかがみ げんぞう)に機械島(きかいじま)と名付けられた。 それぞれの理由で機械島に集まった来客達は、その晩目撃する。巨大な岩の下敷きになった、坂上源三の死体を。 伝承、都市伝説、一夜で出来た奇妙な島。この事件に隠された真相は。

でぃあ まい ××××!

でぃあ まい ××××!
プレイ人数6人
プレイ時間3-3.5時間
GMの要否必要
使用ツールDiscord・ユドナリウム
値段0円

【あらすじ・導入
目が覚める。 視界に入ったのはシミ一つない白い天井。 そしてあなたが体を預けていたのは、病院の白いベッド。 それは何一つ変わらないあなたの日常でした。

【スマホアプリ】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

【スマホアプリ】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

マーダーミステリーは、UZUやマダミ屋といったスマホアプリでプレイすることもできます。

この章では、スマホアプリ版6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)を紹介していきます。

スマホアプリ
  • ヒロイック・ジオメトラ
  • レテのこどもたち
  • 狂騒の仮面舞踏会

ヒロイック・ジオメトラ

ヒロイック・ジオメトラ
プレイ人数6人
プレイ時間2.5時間
GMの要否不要
使用ツールUZU(ウズ)
値段350C

【あらすじ・導入
ここは、いわゆるファンタジーの世界。  人間に牙を剥く魔族と、それらを統べる存在である魔王。その魔王を討伐するという使命を背負った勇者が、パーティを組んで世界を旅する。そんな異世界でのお話。命をかけて魔族と戦う勇者たち。そんな彼らを歓迎するという宿屋”HEROIC INN”の客室で、1人の勇者の死体が見つかった。現場に集まった仲間たちは戦慄する。彼を殺したのは―――人間だ。

レテのこどもたち

レテのこどもたち
プレイ人数6人
プレイ時間165分
GMの要否不要
使用ツールUZU(ウズ)
値段0円

【あらすじ・導入
とある山間に、ぽつんとたたずむ孤児院がある。 心に傷を負った子どもたちは、悲しい記憶を封じ込め、慎ましく暮らしていた。 そして卒業の日、子どもたちの引き取り手としてやって来た大人たちは、ぎこちないながらも良い親になろうと努めていた。 孤児院に潜む異端に気づきもせず――。

狂騒の仮面舞踏会

狂騒の仮面舞踏会
プレイ人数6人
プレイ時間2.5時間
GMの要否不要
使用ツールUZU(ウズ)
値段0円

【あらすじ・導入
日本の大正時代、とある田舎の街での物語。 その日、地主の赤木家が所有する緋色館では仮面舞踏会が開かれる予定であった。 そんな舞踏会の幕が開く直前 赤木家当主 敬一の死体が当主の私室で見つかる。
仮面の下に隠されたるは殺意か愛情か 今、狂騒の仮面舞踏会の幕が上がる

【初心者向け】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

【初心者向け】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

この章では、【初心者向け】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)を紹介していきます。

初心者向けのシナリオも参考にしてみましょう。

初心者向け
  • 四人の令嬢と執事たち
  • あくまのつくりかた
  • 隠し事の多い人狼村

四人の令嬢と執事たち

四人の令嬢と執事たち
プレイ人数9人(プレイヤー8名+GM1名)
プレイ時間3時間
GMの要否必要
使用ツールオンライン
価格1000円

【あらすじ・導入
とある資産家の別荘に集まった四人の令嬢とその執事たち。彼女たちはこの別荘の持ち主である眞中氏の一人息子、征一郎の婚約者候補であり、今夜の夕食会で正式な婚約者が発表される予定だった。  しかし当日は夕方から酷い暴風雨となり、父親の眞中氏が別荘に到着出来なかったため婚約者の発表は取り止めとなった。  そして翌朝、征一郎の死体が発見された。  果たして彼を殺したのは一体…?

あくまのつくりかた

あくまのつくりかた
プレイ人数6人
プレイ時間5.5-6時間
GMの要否必要
使用ツールDiscord
値段1700円

【あらすじ・導入
伝説のようで確かな存在『悪魔』 そして、そんな悪魔を唯一祓うことができる存在『エクソシスト』
そんなエクソシストの名家、スペード家の若き当主・ザックが 彼の屋敷で殺害された
あなた達は急いで助けを呼ぼうと屋敷の扉に手をかけるが なぜか屋敷の扉は開かない
困惑するあなた達の前に現れたのは確かに死んだはずのザックだった

隠し事の多い人狼村

隠し事の多い人狼村
プレイ人数6人
プレイ時間2.5時間
GMの要否必要
使用ツールDiscord・ユドナリウム
値段700円

【あらすじ・導入
この村は、かつて人狼村と呼ばれていた。数年前に人狼の襲撃が止んだことから、人狼はすべて追放できたと考えられていた。しかし、本日早朝、村⾧が森で惨殺されているのが発見された。村人は6人。この中に人狼がいるのであれば、処刑しなければわが身が危ない。村人たちは、村⾧殺害の犯人を、人狼を探すため、話し合いを行うこととなった。

【パッケージ】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

【パッケージ】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)

マーダーミステリーでは、オフラインでプレイできるパッケージ版のシナリオも販売されています。

この章では、【パッケージ】6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)を紹介していきます。

パッケージ
  • 最果亭の災禍
  • ホワイト・レイヴン、レッド・ダイ
  • 魔女は黄昏の鐘に消える

最果亭の災禍

最果亭の災禍
プレイ人数8人
プレイ時間3時間
GMの要否不要
使用ツールオフライン
価格3600円

【あらすじ・導入
魔族の支配地までそう遠くない、辺境の峠に「最果亭(さいかてい)」と呼ばれる宿屋があった。
夕闇が迫るころ、続々と集結してきたのは、魔王討伐の為に集められた精鋭たち。「皆、よくぞ集まってくれた! さあ、今宵は大いに英気を養おうではないか!」
高らかに告げた人物は「勇者」だ。
勇者が酒杯を掲げた時、誰からともなく歓声があがる。
その日の夕餉(ゆうげ)は大いに盛り上がり、やがて皆、
しばらくは望めないであろう、心地よいベッドでの眠りにつくため、それぞれの部屋に向かった。翌朝、宿の主人の叫び声に驚き、全員がそれぞれの部屋を飛び出してみると、主人が悲劇の幕開けを告げた。
「勇者様が死んでいる!」

ホワイト・レイヴン、レッド・ダイ

ホワイト・レイヴン、レッド・ダイ
プレイ人数6-7人
プレイ時間2.5時間
GMの要否不要
使用ツールパッケージ
値段3600円

【あらすじ・導入
閉鎖の決まった赤染山スキー場。
思い出を語り合うため、なじみの客たちが山頂小屋へと招待された。
しかしその夜、地元の大鴉の伝承にまつわる不気味な歌が小屋に流れ……
さらに翌朝、まるで歌になぞらえたかのように参加者の令嬢が死体で発見される。
しだいに明らかになっていく赤染山の黄金伝説、3年前に起きた痛ましい事故。
ゲレンデをスキーで滑る先で待つのは、真実か悲劇か?

魔女は黄昏の鐘に消える

魔女は黄昏の鐘に消える
プレイ人数6-7人
プレイ時間3時間
GMの要否不要
使用ツールパッケージ
値段3960円

【あらすじ・導入
7年前に閉鎖された女学院の旧館。
かつて美しい鐘の音を響かせていたチャペルでは、一人の魔女が姿を消したという。
閉じられた旧館で再び鐘の音が鳴り響いた日、一人の男が死体となって発見された。
その日偶然集った7人の男女。
しかし扉は開かず、旧館に閉じ込められることとなる。
彼らの目的は? 犯人は誰なのか? ──消えた魔女が再び現れたのか?

6人用マーダーミステリー(マダミス)で遊ぶコツ

6人用マーダーミステリー(マダミス)で遊ぶコツ

マーダーミステリーは複数人でプレイするゲームなので、遊ぶ際に楽しむコツが存在します。

この章では、6人用マーダーミステリー(マダミス)で遊ぶコツを紹介していきます。

遊ぶコツ
  • 他の参加者に思いやりの気持ちを持ってプレイする
  • できる限り情報を出して議論する
  • 犯人役の場合最後まで犯人だと認めないようにする

他の参加者に思いやりの気持ちを持ってプレイする

6人用マーダーミステリーで遊ぶ際は、他の参加者に思いやりの気持ちを持ってプレイする事が大切です。

マダミスは、勿論犯人役のキャラクターを特定することが一番のミッションですが、シナリオの物語を参加者で創っていくことも重要な魅力の一つです。

その中で、あなたが口調の悪い要求をしたり自分の疑っている人物に執拗な質問をしたりすることで、恐怖感を感じるプレイヤーもいるでしょう。

「全員で推理を通してシナリオの物語を紡いでいく」という思いやりの気持ちを意識してプレイしてみてくださいね。

思いやりの気持ちを持つことで、全員が楽しくエンディングを迎える事ができますよ!

できる限り情報を出して議論する

マーダーミステリーでは、キャラクター毎に自分しか知り得ない情報や証拠・過去の生い立ちを握っています。

ですが、議論で発言するのが億劫で情報を共有しない場合、いつまで経っても推理が進まず犯人役が一方的に有利になる場合があります。

そのため、マダミスでの推理を最大限楽しみたい場合は、自分の持っている情報をできる限り出して自分なりの意見を主張することが大切です。

勿論、情報を出すことで犯人と疑われるリスクもあるので注意しましょう。

犯人役の場合最後まで犯人だと認めないようにする

犯人役のキャラクターをプレイするコツとして、最後まで犯人だと認めないことが挙げられます。

基本的にマーダーミステリーは、犯人発見までの伏線や導線が重要な証拠に隠されているので、犯人役のキャラクターは疑われてしまう運命にあります。

犯人役として立ち回るコツはありますが、犯人役と認めてしまうとその時点で議論が終了してしまうので、最後まで犯人だと認めないようにしましょう。

犯人であると認めなければ、他の参加者に疑いの目がかかる可能性もありますよ!

6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)に関するまとめ

6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)に関するまとめ

この記事では、6人用でおすすめのマーダーミステリー(マダミス)に関して詳細に解説してきました。

「GM不要・GMあり・スマホ・初心者向け・パッケージ」など、状況や用途に合わせたシナリオを選んでプレイすると良いでしょう。

また、プレイする際は思いやりの気持ちを常に意識して、他の参加者に配慮しながらプレイすることで全員が心地よく楽しむ事ができますよ。

もし、6人で参加者が集まったけどどのシナリオを選んでいいかわからない….。と悩んでいる方はこの記事のおすすめマダミスを参考に購入してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次